バルトレックスの画像

よく口唇ヘルペスに悩まされるという方はいらっしゃいませんか?しかも、治ったと思ったらまたしても再発する憎き悪魔!そんな時にはバルトレックス!口周り以外に性器ヘルペスにも使えるので、病院で恥ずかしい思いをしなくて済みますよ!

2017年03月の記事一覧

ヘルペスの病気に有効なバルトレックスと副作用の寝汗

バルトレックスという薬は、既存の薬の成分の構造に若干手を加えたものです。
最も大きな仕組みは、ウイルスがDNAを複製してしまうことを阻害することで、現状よりもウイルスが増えてしまわないようにするということです。
ヘルペスという病気は皮膚の粘膜上に水ぶくれが生じてしまうという特徴があり、水ぶくれと同時に痛みを伴うこともあるため比較的ウイルスが少ない発病して間もない頃に用いることで、重症化を防ぐことが期待できます。
このように、特にヘルペスを引き起こすウイルスに対して効果的でデリケートや場所にできるものや単純疱疹、水疱瘡や帯状疱疹を治療する目的でも使用されます。
バルトレックスは、ヘルペスウイルスに高い効果があるものの、ヘルペスウイルスというのは神経に潜む性質があるため、治療を途中で中断してしまうとすぐに再発してしまうのです。
再発を防ぐという観点から、完治するまで定められた日数分のバルトレックスをしっかりと使用しなければなりません。
既存の薬で課題とされていた吸収率を見直して生成されたお薬なので、1日に1回から3回程度の少ない回数で効果が感じられるというメリットがあり、副作用に悩まされることも少ないとして人気があります。
ただし、薬であるが故に全く副作用が無いというわけではありません。
体質によっては、寝汗をかいてしまうといった体調の変化が感じられてしまうこともあるので、バルトレックスを服用した際は念のため体調を注視するようにしましょう。
バルトレックスが優れているのは、副作用が少ない上に従来品の課題を見直しただけではなく、これまでの薬よりも服用方法が容易であるという点も挙げられます。
負担にならない服用方法なので、初期段階で治療を進めることができます。

続きを読む